韓国政府「ウクライナへの武器支援を検討」 朝ロの条約締結に反発|TBS NEWS DIG

韓国政府「ウクライナへの武器支援を検討」 朝ロの条約締結に反発|TBS NEWS DIG

ロシアと北朝鮮が有事の際の軍事支援について明記した条約を締結したことに韓国政府は強く反発し、これまで行わない方針だったウクライナへの武器支援を検討する方針を明らかにしました。

北朝鮮を訪問していたロシアのプーチン大統領と金正恩総書記はきのう、有事の際に軍事的な支援を提供すると明記した「包括的戦略パートナーシップ条約」に署名しました。

これをうけ、韓国政府はきょう、「厳重な憂慮を示し、糾弾する」と表明しました。

ロシアが北朝鮮の軍事力増強に協力することは国連安保理決議への違反であり、韓国との関係に否定的な影響を及ぼすと強く反発し、次のようにロシアと北朝鮮を牽制しました。

韓国 チャン・ホジン国家安保室長
「ウクライナに対する武器支援を再検討する予定だ」

チャン国家安保室長は会見でこのように述べ、これまで行わない立場を示してきたウクライナへの武器支援を検討する方針を明らかにしました。

一方、ロシア側は韓国によるウクライナへの武器支援について、越えてはならないレッドラインだと警告していて反発は必至です。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

#ニュース #news #TBS #newsdig