プーチン大統領「現時点での核兵器の使用は必要ない」ウクライナ侵攻での核兵器使用に慎重な姿勢示す|TBS NEWS DIG

プーチン大統領「現時点での核兵器の使用は必要ない」ウクライナ侵攻での核兵器使用に慎重な姿勢示す|TBS NEWS DIG

ロシアのプーチン大統領は、ウクライナでの戦況はロシアにとって「核兵器の使用が必要な状況には至っていない」との認識を示しました。

プーチン大統領
「(核兵器の使用は)国家の主権と領土に脅威が生じるなど、例外的な場合に適用される。私はそのような事態が起こったと考えていないので、そのような(核兵器使用の)必要性はない」

プーチン大統領は7日、サンクトペテルブルクで開かれた経済フォーラムでの討論会で質疑に答える形でこのように述べ、「現時点での核兵器の使用は必要ない」との認識を示しました。

また、ウクライナ侵攻について「最終的な勝利のために核兵器は必要ない」としています。

一方で、「核ドクトリンに何らかの変更を加える可能性を排除するものではない」と述べ、核兵器の使用条件が変更される可能性にも触れるなど、核兵器をめぐる発言を繰り返すことで欧米各国を揺さぶる狙いがあるとみられます。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

#ニュース #news #TBS #newsdig