英国がウクライナで最強のレーザー防空システムをテスト

英国がウクライナで最強のレーザー防空システムをテスト

2024年4月12日、小さな騒動が起こりました。グラント・シャップス英国防相が、英国の戦闘用レーザーのプロトタイプをウクライナに引き渡すことを否定しないと発言したのです。実際の言葉を借りるなら、「100%の準備を待つ必要はない」。以前、英国軍自体が戦闘用レーザーを受け取るのが2027年以降になるため、同兵器をウクライナに供与する計画はないと報道されていました。すると即座にロシアのメディアは一斉に、レーザー兵器は効果がない、ミサイルの餌食になる、西側諸国はウクライナを実験場として悪用している、との見方を示しました。