ロシアの核兵器「どの国よりも最新型」プーチン大統領がウクライナ支援の欧米をけん制 核戦争への備え「できている」と発言|TBS NEWS DIG #shorts

ロシアの核兵器「どの国よりも最新型」プーチン大統領がウクライナ支援の欧米をけん制 核戦争への備え「できている」と発言|TBS NEWS DIG #shorts

15日からのロシア大統領選挙を前にプーチン大統領は、ウクライナ侵攻をめぐり欧米との対立が深まる中、核戦争への備えは「できている」と語りました。

ロシア プーチン大統領
「軍事技術的な観点から、我々は(核戦争の)準備ができている」

プーチン大統領はこう述べたうえで、ロシアの核兵器は「どの国よりも最新型だ」として、ウクライナを支援する欧米をけん制しました。

また、ウクライナや欧米側との交渉については「用意はあるがロシアの安全保障が確保されなければならない」と強調しています。

一方、首都モスクワ近郊の石油施設で13日、4機のドローンによる攻撃があり、大規模な火災が発生しました。

今年に入りエネルギー関連施設を狙ったウクライナ側からとみられるドローン攻撃が相次いでいて、国防省は、この2日間で100機以上のドローンを迎撃したとしています。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

#ニュース #news #TBS #newsdig