モスクワ中心部のビジネスセンターにまたドローン攻撃 ロシア国防省「ウクライナ側が仕掛けた」|TBS NEWS DIG

モスクワ中心部のビジネスセンターにまたドローン攻撃 ロシア国防省「ウクライナ側が仕掛けた」|TBS NEWS DIG

ロシア国防省は、首都モスクワ中心部にあるビジネスセンターにまたドローン攻撃があったと発表しました。ウクライナによるものだと主張しています。

ロシア国防省は、23日未明に首都モスクワに向けて、ドローン3機による攻撃が仕掛けられたと発表しました。

ウクライナ側による攻撃だと主張し、このうち1機は電子戦システムにより制御を失い、モスクワ中心部にあるビジネスセンター「モスクワシティ」の建設中のビルに衝突したとしています。ほかの2機は、モスクワ郊外で撃墜したということです。

モスクワ市長は、「モスクワシティ」の現場周辺では、建物の窓ガラスが割れる被害が出たものの、けが人はいないとしています。

「モスクワシティ」では、先月末と今月初めにもドローンが墜落してビルの一部が損壊したほか、18日には近くの展示場に落下していて、ロシア側は警戒を強めています。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html